IH熱誘導容器密封システム

HOME»  IH工法»  IH熱誘導容器密封システム

熱誘導シーリングの長所

熱誘導シーリング
● 予熱なしに、シーリング部位のみをIH加熱接着。
● 新鮮度維持、露出及び漏水を防いで、製品の品質を高めることができます。
● 湿気及び腐敗防止, 長期保存など低コストで最大の効果を得ることができます。
● 製品を衛生的に包装することで消費者の信頼性及び企業イメージを高めることができます。

 

 

Hand Sealer 長所

Hand Sealer ● 少量多品種製品生産に最適の製品-小型工場、小売店、実験室などで容器規格及びタイプ別、テストができます。
● Cap、Caplessシーリング可能-キャップのある容器、キャップのない容器、全てシーリングが可能です。多種規格シーリング可能-注文生産で小型、大型規格のシーリングが可能です。
● 経済的なシーリング-低電力、高效率の経済的シーリングが可能であり、予熱なく0.1~0.5秒でシーリングが可能です。
● 特性変化に対応-シーリング紙の種類と容器の種類が変わる度に、テストが出来るし、多品種少量生産にも効率的に対応できます。

 

 

Hand Sealer 適応容器

 
Hand Sealer 適応容器様々な容器に対応可能です。
詳しくは、お問い合わせください。
 

熱誘導シーリングシステム例

 
熱誘導シーリングシステム例左の装置は、展示会ファベックスに出展した際、デモンストレーションを行ったものです。
キャップを締め、装置に載せるだけで、自動的にシーリングが行われます。



← 画像をクリックすると拡大します。


熱誘導シーリングシステム例動画を見る⇒
Get Windows Media Player

 
このページのトップへ
Contact Us メールまたはお電話にてお気軽にお問い合わせください。03-5850-6273